大豆クッキーはおからと豆乳から作られる:ダイエット考察ブログ

スポンサードリンク



スポンサードリンク

大豆クッキーはおからと豆乳から作られる

大豆クッキーとは、
豆乳とおからをベースにして作られたクッキーです。

おからも大豆から摂れるのです。

豆乳おからクッキーは、
ネットショップや健康通販で今とても人気があるクッキーのようです。

大豆クッキーには、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、などのビタミン類や、
クエン酸第一鉄ナトリウムなどが含まれているのです。

これ以外の栄養素としては、たんぱく質、葉酸など、豊富にあります。

そして食物繊維がたくさん含まれていることも
大豆クッキーの良いところです。

大豆クッキーを食べると胃の中で食物繊維が水分を吸収し二倍に膨らみます。
低カロリーで栄養豊富、そし満腹感を得ることもできるのです。


大豆クッキーの原料は豆乳ですが、
これは大豆から抽出された水分のことです。

豆乳の作りかたですが、
大豆を水に浸して水と一緒に大豆をひいて粉にすることでできあがります。

大豆からできた豆乳に、にがりなどの凝固剤を加えて固めたものが豆腐です。

大豆から豆乳を絞ると、残りかすができますが、それがおからです。

おからは乾燥した湿り気の無いものです。
そして24%のタンパク質、8〜15%の脂質と12〜14.5%の食物繊維が含まれています。

黒大豆クッキー


白神酵母『大豆クッキー』18枚入【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】


.



posted by Dな親父 at 18:55 | ダイエット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。